地域から世界へ 地球環境を守るために!!

ホーム
会社概要
製品紹介
ソフトウェア
➠HMI/SCADA
➠Proficy Historian
➠InduSoft Web Studio
➠OMCドライバ
➠エコぷりんと2
➠e-watcher
▶ ハードウェア
お問い合わせ
リンク
サイト マップ

ホーム ⇒ 製品紹介 ⇒ 製品概要

カート確認

▶ OMCドライバ Ethernet IPプロトコル対応

説明 お問い合わせ

HMI/SCADAオートメーションソフトウェア

OMCドライバの特長

【タグ設計の簡略化】
旧ドライバでは、iFIX用タグのCSVファイル作成(CX-Process)、OMSドライバの基本設定(OMS Power Tool)、 CSVファイルインポート(iFIX Database Manager)などの設定を作成する必要がありました。 OMCドライバでは、CJ2タグを一括して読み取る「Add All」ボタンを搭載しました。 これにより、iFIXにおけるタグ設計工数を半減させることが出来ます。

【二重読み込み防止機能】
「Add All」ボタンを押したときに、タグの読み込みと同時に既存のタグと照らし合わせて 二重に読み込まれていないかチェックします。 二重読み込みが発生した場合、ダイアログボックスにエラーが表示されます。

【タグの妥当性チェック機能】
設定したタグの妥当性をチェックします。
  • タグのデータ型の妥当性チェック
  • 配列・非配列のチェック
  • データの存在・不存在のチェック

お問い合わせ